Topics

【報告】 香りと食の文化講座 第一回開催

626()に別府大学メディア・教育センターにて香りと食の文化講座が開催されました。第一回は「ONSEN香りと癒し・歴史と文化」で吉武利文先生(香りのデザイン研究所所長・別府大学客員教授)に講演していただきました。香りを生かした地域づくりのアドバイスをいただきました。

夕方の部では地獄むし工房鉄輪にて「別府(鉄輪)温泉での香りによるまちづくりについて」という題で吉武利文先生・青野裕士先生(大分大学医学部准教授)・中山昭則先生(別府大学国際経営学部教授)にお話いただきました。石菖を使った地域づくりについて講義いただき、具体例として石菖蒸し料理・石菖リキュールの提案があり、参加者全員で石菖を利用した地獄蒸し料理を堪能しました。