Topics

【お知らせ】第12回香りの文化講座が開催されます!


通算12回目となる香りの文化講座は


「平安貴族の香り生活-中国香文化の受容と発展-」のテーマで


香麗志安 和漢香文化研究所 主宰の千葉恭子氏に講演をしていただきます。


開催日 2018714日(土)13001430


所 大分香りの博物館3


参加費 聴講・入館とも無料


お香が日本に入ってきたのは飛鳥時代、


百済より仏教が伝えられたときと考えられています。


平安時代になると多くの香木や香料が大陸との交易で


もたらされるようになり香文化が発展していきますが、


香木が大変貴重であったため、


楽しむことができたのはごく限られた貴族だけでした。


本講座では大陸からどのように香文化がもたらされ


平安貴族の間に伝わっていったかをひもときます。



皆様のご参加を心からお待ちしております!