Topics

【ブログ】親子香りの体験学習を開催しました!

大分香りの博物館では毎年、大分県の支援を受け、

小・中学生と保護者を対象に親子香りの体験学習を開催しています。

今年も7月20日に第1回目が行われました。当日の様子をお知らせします。

【ハーブ園観察】

直前まで強い雨が降っていましたが、観察時は小降りとなり、

レモングラスやラベンダー、ユーカリなど職員の説明を聞き、

香りを確かめる人もいました。

【香りのミニ講座】

ハーブ園のミントの葉を浮かべたペパーミントティーを味わいながら、

ハーブやアロマのお話を聞いてもらいました。

アロマオイルのついたろ紙(ムエット)の匂いを嗅ぎ、

アロマとハーブの違いをしっかり確認している様子です。


【アロマ精油づくり】

ハーブ園のローズマリーを使い、水蒸気蒸留で精油づくりを行いました。

たくさんのローズマリーを使っても、とれる精油はほんの少しだけです。


【香水づくり体験】

初めて使うスポイドも、使い方を教わりながら香水づくりに挑戦しました。


参加した小学生は「アロマだけじゃなく、
いろいろな匂いで香水を作れて楽しかった」、

保護者の方からは「作った香水の感想を、
親子で伝え合い、いい時間を過ごせました」など、

多くの感想をいただきました。

次回は8月3日(土)、次々回は8月17日(土)に開催します。※申込み受付は終了致しました。