Topics

【ニュース】ハーブガーデン足湯で大学卒業制作「温泉染」を実施

2月15日に大分香りの博物館のハーブガーデン足湯の温泉を使った
卒業制作「温泉染」を別府大学文学部の学生が行いました。指導したのは別府市在住の服飾アーティスト、温泉染研究所を主宰する行橋智彦氏。
学生たちは思い思いの絞り染に挑戦、浮き上がった模様に感激した様子でした。
その間、足湯の一般解放を中断し、ご利用希望の皆様にはご迷惑をおかけいたしました。ご協力に感謝申し上げます。