お知らせ

【お知らせ】10/16(日)13:30-15:00 公開講座を開催します

映画『キングダム』の薫香監修者・千葉恭子先生をお招きし、古代から現代まで香の種類をひもといていただきます。再現した古代の香を会場で試嗅します。事前予約が必要です。お申込み 0977-27-7272 info@oita-kaori.jp(参加無料:別途入館料)

【お知らせ】10/1(土)はカフェを休業致します

カフェ・サ・サンボンは、誠に勝手ながら、10/1(土)を臨時休業とさせていただきます。カフェは、定休日の日曜・第1月曜をはさみ、10/4(火)からの営業となります。

なお、博物館、ミュージアムショップは通常どおり営業いたします。ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【ハーブガーデン便り】台風とともに去ったチュベローズの花!

台風14号が過ぎ去り、一気に秋の気配が感じられるようになってまいりました。

台風前に撮影したハーブガーデンのチュベローズ(月下香)です。

ミルクのように白い愛らしい花は、上品で濃やかな甘い香り、とても魅力的です。

香水やアロマオイル、ディフューザーなどに使用されるホワイトフローラルの代表的な香りの1つです。

今年は、残念ながら台風で蕾のお花も飛んでいってしまいました…。

 

でも、ハーブガーデンでは、スズランノ木が赤く色づき、

西洋ニンジンボクの樹木も紫のキレイな花が咲き始めました。

そばのレモンの木は、元気に果実を実らせています。

青く澄んだ空やハーブガーデンを眺めながら、足湯に浸かってお過ごしいただくのも心地よい贅沢な時間かも知れません。

 

【お知らせ】9月18日(日)9月19日(祝・月)臨時休館のお知らせ

9月18日(日)・9月19日(祝・月)は大型台風の接近に伴い

お客様の安全を図るため臨時休館とさせていただきます。

カフェ・サ・サンボンにつきましても同様にお休みいたします。急なお願いとなりますが、なにとぞ、ご理解のほどお願い申し上げます。

9/15から「オオイタローズのオリジナル商品」セットフェア開催!

大好評を頂きましたかぼすフェアに続き今年の秋は「ローズの香りのセットフェア」を開催します。オオイタローズのオリジナル商品3点をセットでお得にご提供します。数量限定となっておりますのでこの機会をお見逃しなくぜひご利用ください。

2022秋のローズフェア

【お知らせ】11/26(土)に「第23回香りの文化講座」を開催します

香りの企画展「東アジアからもたらされた香りの世界」に関連した公開講座です。

テーマ「百済金銅大香炉による東アジアの香り文化の考察」

講師 香りのデザイン研究所所長 吉武利文先生

日時 11月26日(土)13:30〜15:00    ※聴講は無料 要事前予約(別途入館料が必要です)

30年前に百済時代の王古墳跡近くで発見された百済金銅大香炉は韓国の国宝です。大分香りの博物館には発見当時に作成された貴重な複製品が展示されています。東アジアの香炉の歴史に詳しい吉武先生にわかりやすく話していただきます。さらに、百済時代の香を再現し会場で焚いていただきます。またとない珍しい体験ができますのでお楽しみに!

【お知らせ】10/16(日)に「第22回香りの文化講座」を開催します

香りの企画展「東アジアからもたらされた香りの世界」に関連した公開講座を開催します。

テーマ「東アジアにおける香の種類~『キングダム』の時代から現代まで~」

講師 香麗志安和漢香文化研究所主宰 千葉恭子先生

日時 10月16日(日)13:30〜15:00    ※聴講は無料 要事前予約(別途入館料が必要です)

中国を中心に古代からの香の研究を続け、実写版『キングダム』の香の監修をつとめられた千葉先生にわかりやすく話していただきます。『キングダム』時代の香を再現し、会場で焚いていただきます。またとない珍しい体験ができますのでお楽しみに!

【お知らせ】9/1(木)より「第11回香りの企画展」を開催します

今年は、大分県が日本の「東アジア文化都市」に選ばれ、中国、韓国の都市とともに文化交流がくりひろげられています。1500年前、中国、韓国の香文化が日本に伝わり、奈良、平安時代は寺院や貴族の間に広まりました。その後、日本独自の香文化として香道が生まれ発展しました。本企画展では東アジアから伝わった香文化が日本でどのように育まれ発展していったかを辿ります。

テーマ「東アジアからもたらされた香りの世界」~第24回大分県民芸術文化祭参加行事~

日時:令和4年9月1日(木)〜令和4年12月28日(水)  (期間中は休館日なし)

場所:大分香りの博物館 3階フロア

主催:大分香りの博物館 後援:大分県民芸術文化祭実行委員会NPO法人大分県芸振

※鑑賞は無料 別途入館料が必要です。

【お知らせ】9/1より、カフェ「サ・サン・ボン」の定休日が変更になります。

9/1よりカフェ「サ・サン・ボン」の定休日が以下に変更となります。<新定休日> 毎週日曜日、第1、3週の月曜日、12/31〜1/3

これまで同様、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます!!

【お知らせ】竹宮惠子ワールド調香体験「テラ」「ナイル・イノセント」はなくなり次第終了します

竹宮先生は、2019年に大分香りの博物館のトークショーゲストとしてお越しの折、人気作品にちなんだ3つの香水を創作されました。

『風と木の詩』  ⇒香水「シオン・ノーレ」

『地球(テラ)へ』⇒香水「テラ」

『ファラオの墓』 ⇒香水「ナイル・イノセント」

当館では、先生と同じレシピで香水をお作りいただける「竹宮惠子ワールド香水作り体験」を実施しています。数量限定のため「シオン・ノーレ」は終了しました。「テラ」「ナイル・イノセント」もなくなり次第終了致します。是非この機会に竹宮惠子先生と同じ香り作りをなさってみませんか。

このたび、徳島県出身の竹宮惠子先生が原画・監修を務めたステンドグラスの作品が、徳島空港に設置され話題を呼んでいます。色彩豊かな人気キャラクターが大型ステンドグラスの中で一堂に勢ぞろい、香水の主人公を探してみてください!

 

[体験予約]webチケット購入サイト