お知らせ

親子でアロマミニ講座&入浴剤作りを行いました

2023年1月28日(土)に、第24回香りの文化講座~親子でアロマミニ講座&入浴剤作り~を開催しました。

本講座は昨年から開催していますが、今年も多くの方にお申し込みを頂き抽選によりご招待させて頂きました。

アロマミニ講座では、アロマの効果や原料であるエッセンシャルオイルの抽出方法、日常生活への取り入れ方などを学び、入浴剤作りでは、博物館オリジナル香水「氷の翼」、「ラベンダー」、「ゆず」、「ひのき」の中から1つの香りを選び、親子それぞれ2個ずつ入浴剤を作成し、お持ち帰り頂きました。

 

香りの博物館では、今後も「香り」をテーマとした文化講座や体験講座などを行って参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

2/25(土)トークショー「香りで人は美しくなれる」の参加者を募集いたします!

下記の要領でトークショーを開催いたします。参加ご希望の方はQRコードからご応募ください。応募多数の場合は抽選とし、2月上旬以降に当選者に通知いたします。

2/25(土)トークショー「香りで人は美しくなれる」開催のお知らせ

下記のようにトークショー「香りで人は美しくなれる」を開催します。ゲストはYouTuberなるねえさんとアロマコーディネーター森祥子さん。お申込み方法や詳細については追ってHPに掲載します。もうしばらくお待ちください。

開催日時:2023年2月25日(土)13:30開場 14:00開演
開催場所:大分香りの博物館
<ゲストのプロフィール>
なるねえさん:170万人越えのYouTuber。自身のダイエット経験をもとに、健康的なダイエットレシピや簡単に真似できるエクササイズなどの情報発信をしている、今若い世代を中心に爆発的な人気のクリエイター。
森祥子さん:1997年イギリスでアロマセラピーと出会い、アロマトップインストラクター、ボディーセラピストなど香りに関連する様々な資格を取得。現在、スクール「アロマの社」を開演。

【臨時休館のお知らせ】2月25日(土)はカフェ、ショップのみ営業します

2月25日(土)はイベント開催のため臨時休館とさせていただきます。

カフェ・サ・サンボンおよびミュージアムショップは通常通り、営業いたします。なにとぞ、宜しくお願い申し上げます。

11/26(土)に23回香りの文化講座を開催しました

2022年11月26日(土)、講師に香りのデザイン研究所所長 吉武利文先生をお招きし、香りの文化講座「百済金銅大香炉による東アジアの香文化の考察」を開催しました。
令和4年度香りの企画展「東アジアからもたらされた香りの世界」(〜12月28日)に関連したイベントです。西国からシルクロードを経て中国や朝鮮に伝わった香文化が、百済から538年に仏教とともに日本にもたらされたことを今に残る当時の貴重な遺品等を交えわかりやすく解説していただきました。
当博物館に展示している百済金銅大香炉(複製品:現物は韓国の国宝、製作530年ごろ)の時代背景や優れたデザインから汲み取ることのできる興味深いお話に加え、当時の香の記録等から研究し調合したオリジナル「芙蓉香」の香りを実体験できた貴重な機会となりました。また、先生は、別府鉄輪(かんなわ)に、鎌倉時代から伝わる「むし湯」で用いられているハーブの1種「石菖(せきしょう)」の研究も長く携わっておられ、その歴史や効能などについてもご紹介いただきました。(むし湯の紹介動画:https://youtu.be/zzy1qqArIz8

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

【お知らせ】2023年1月28日(日)親子でアロマミニ講座&入浴剤作りを開催します

大分香りの博物館では、2023年1月28日(日)に、香りの文化振興事業の一環として第24回香りの文化講座「親子でアロマミニ講座&入浴剤作り」を開催します。

講座では、好きな香りの入浴剤をお1人様1個お作りいただきます。博物館オリジナル香水「氷の翼」の香りもお選び頂けます。

  • 日時:2023年1月28日(日)  14:00~15:00
  • 場所:大分香りの博物館3F         ●参加料/入館料:無料

事前予約が必要です。下記URLまたはQRコードからお申し込み下さい。

https://forms.gle/iTeVNxN7tiRQbTXD7

 

★対象:小・中学生と保護者のペア

★募集期間:12月17日(土)~1月18日(水)

★応募多数の場合は抽選の上、参加決定者に通知します。

【お知らせ】年末年始の休業について

【お知らせ】第2回香りの冬至イベント「ざぼん&ゆず足湯体験」の開催について(開催期間:12/22~12/25)

2022年の冬至(湯治)イベントを、大分香りの博物館ハーブガーデンの足湯で行います。

ざぼんは別府の特産で文旦(ぶんたん)ともいい、黄金色の大型の柑橘です。別府土産「ざぼん漬け」は有名ですが、冬至や年末には市営温泉や旅館で「ざぼん湯」としても使われています。黄色いざぼんの実がぷかぷかと温泉に浮かぶ様子は、別府の冬の風物詩です。

また、ざぼんはエッセンシャルオイルも採取することができ、その香りは、他の柑橘系には無いとても優しいほのかな甘みをもつのが特徴です。

一方、ゆずは大分県が国内4番目の産地であり、ゆず胡椒が全国的に知られていますが、果皮や果汁が料理や菓子の用途として使われ、海外でも注目されるようになりました。香り成分は風邪の予防に役立ちます。

期間中は、南光物産株式会社のご厚意により提供頂いた、ざぼんとゆずを足湯に浮かべ、皆様のお越しをお待ちしています。

12/22は冬至の日に合わせ特別企画を行います。無病息災を願うとともに、別府大学オリジナル「別府温泉水あまざけ」を試飲いただくことが出来ます。 (あまざけ無料配布は数量限定12/22のみ)

「別府温泉水あまざけ」は、別府市とBEAMS JAPAN、別府大学発酵食品学科のコラボレーション企画で誕生した商品です。別府の温泉水を使用した、まろやかな味わいのあまざけ。ノンアルコールなので、お子様も、運転される方も安心してお飲みいただけます。

【2022冬至の日 特別企画~ざぼん&ゆず足湯体験~】
日時:2022年12月22日(水)
◆午前の部10:30~(別府大学附属幼稚園児対象)
◆午後の部13:00~17:00(一般対象)※あまざけは、無くなり次第終了
※なお、ざぼん&ゆず足湯は12月22日~12月25日の期間中行います。

会場:大分香りの博物館 ハーブガーデン足湯(別府市北石垣48−1)
主催:大分香りの博物館、別府大学
協力:南光物産株式会社

【ハーブガーデン便り】季節外れに訪れた渡り蝶アサギマダラ

山は秋の紅葉で彩り溢れる季節となりました。

今年は暖かな気候が続いています。

旅する蝶、アサギマダラが例年に比べひと月遅れで姿を見せてくれました。

ハーブガーデンでは、季節外れの訪問者を待ち受けていたかのように白いフジバカマが満開です。

皆様も小春日和の続いているこの時期に、是非ハーブガーデンへ遊びにおいでください。

撮影日:11/20(日)12:30

 

【出張調香体験のお知らせ】12/3(土)、12/4(日)14:00-16:00に福岡市のdot.で「香水作り」「匂袋作り」「香のミニ講座」を開催

12/3(土)、12/4(日)14:00-16:00に福岡市大名のdot.で「香水作り」「匂袋作り」「香のミニ講座」を開催します。大分県主催・参加費無料です。事前予約が必要です(予約 https://forms.gle/5mM63LkPj1LZcehr5)。詳細はチラシをご覧ください。